PG WORKS

PHPやLinuxサーバなどのノウハウや、便利なツールを紹介していきます。

【jQuery】モーダルダイアログをコピペで作ろう

f:id:zen6a:20170415230222p:plain

データの更新・削除する前に、必ず確認画面を表示させると思います。
表示させる理由として、データを誤って更新・削除させないようにするためです。

お手軽に実装したい場合、JavaSprictの「Confirm」を使われると思います。

Java Sprict版Confirm

<?php
 /*
 *	Java Sprict版 Confirm
 */
?>
<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
	<title>Java Sprict版 Confirm</title>
	<meta charset="utf-8" />
</head>
<body>
	<p><input type="button" value="javasprict確認ダイアログ" onClick="disp()"></p>
	<script>
function disp(){
	if( window.confirm('更新します。よろしいですか?') ){
		// OK
	}else{
		// キャンセル
	}
}
</body>
</html>

下記の画面が表示されれば成功です。
f:id:zen6a:20170415222112p:plain
ただ、この表示方法は、昔から使われてましたが、最近はあまり見かけなくなりました。
(むしろスパム系のサイトが多いので印象がよくないかも・・・)


そこで、簡単に実装できて、尚且つかっこいいものはないのか探したところ、、、




「今流行りのデザインで、尚且つかっこいい!」


と個人的に思う、jQuery版のComfirmがありましたので紹介したいと思います。

jQuery Confirmのダウンロード先

tutorialzine.com
デモ画面は下記のURLから動作確認ができます。
A jQuery Confirm Dialog Replacement with CSS3 | Tutorialzine Demo
×ボタンをクリックまたはタップすることで、Comfirmが表示されます。

デモを見ると、Comfirm以外にも使えて幅広く使えそうです!

では、実際に実装するときのソースを紹介。

モーダルダイアログ表示サンプル

<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<title>jQuery</title>
<meta charset="utf-8" />
<meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0">
<link href="./jquery.confirm/jquery.confirm/jquery.confirm.css" rel="stylesheet">
<script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.9.1/jquery.min.js"></script>
<script src="./jquery.confirm/jquery.confirm/jquery.confirm.js"></script>
</head>
<body>
<script>
$(document).ready(function(){
	$.confirm({
		title:'Confirm',
		message:'更新します。よろしいですか?<br /><font color="#FF0000">※赤文字HTMLテスト※</font>',
		'buttons'	: {
			'OK'	: {
				'class'	: 'blue',
				'action': function(){
					// OKボタン押されたときの処理を記載
				}
			},
			'キャンセル'	: {
				'class'	: 'gray',
				'action': function(){
					// キャンセルボタン押されたときの処理を記載
				}
			}
		}
	});
});
</script>
</body>
</html>

※「jquery.confirm.css」「jquery.confirm.js」の配置パスは各自の環境に応じて変更してください。

下記の確認画面が表示されれば成功です。
f:id:zen6a:20170415224648p:plain
※必要なファイルは「jquery.confirm」フォルダのあるファイルのみになります。

画像ファイルも使用しているため、デザインが崩れる場合は、画像が読み込めてない可能性があります。

確認方法として、ブラウザ開いた状態(Chromeの場合)で、F12を押すとDeveloper Toolsが開くので、エラーがないか確認してみましょう。